2013-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仔猫のるぅちゃん記 4

 

るぅちゃんとの、(隔離)共同生活が始まった翌日。



r

怪しい匂いがします!!!!!



ランスが一番お気に入りの場所、ソファ。
座ってみたけれど、朝から匂いを嗅いで嗅いで。。。。。落ち着きません。




r

このソファってねぇ~
すっごぉぉぉ~く気持ちがいいの。





r 


るぅちゃん、居心地がよくて寝場所にしちゃったんです。
当然、ふわふわんな子猫の匂いがソファに残って
ランスは戸惑うばかり。




r 

「不満・不満・ふま~~~~~ん!」


ランス犬生初めての経験だからね~




r 

それと、コレの匂い。。。





r

すりすり♪




r 

がぶがぶ♪
コレって楽しぃの~~~



r

るぅちゃんお気に入りのおもちゃになったカーテンロールにも、
ランスがだしっぱなしのおもちゃにも。



r 

残された匂いに不信感いっぱい^^;



「何者かがいたのは間違いない」
母の普段とは違う行動にも疑心の目をむけていたランス。



r 

(ファピはマイペース♪でしたよ)



直接姿を見ることはなかったけれど
ランスはちゃんとわかっていたよね。


r 


不満ながらもソファを共用して、眠ることができたし
見えないるぅちゃんを受け入れてくれていたのかな。






r 


。。。ふぅ、しょうがないなぁぁ~
なんて、思っていてくれれば嬉しいんだけれど。。。ね。


そうそう、共用といえば



r 

わんこたちのある日の朝ごはん
~いわしと根菜類のおじや~



r
わんこごはんの用意をしていたら、
るぅちゃんカウンターに飛び乗ってきました。
いわしの良い香りに誘われたようです(=^・^=)


r

るぅちゃんのごはんは 里親様にお譲りすることを考慮して
ドライフードがメインだったのですが
ときにはランファピごはんからおすそわけ




f 

鮭と野菜のおじや 霜降りササミのせ


ランファピのごはんは 低脂肪&良質のタンパク質
にゃんこごはんに ぴったりなのです(●^o^●)




r 


3匹が一緒にソファで横になったり
同じごはんを並んで食べる姿。 
重なる時間は叶わぬ夢でしたが
想像するだけで微笑ましい画がうかんできます。




r 


r 


      




r 

ランス、ファピ協力ありがとうね




r 

るぅちゃん、楽しい思い出をありがとう♪



里親探しをするときに、
るぅちゃんの事をたくさん知っていただこうと
立ち上げたブログがあります。
るぅちゃんに家族ができたときの事、
その後のるぅちゃんのしあわせ便りのお話も綴っています。

るぅちゃんとご家族様
愛し、愛されて、絆は深くなり
るぅちゃんはどんどん愛らしく、○○るぅちゃんとして
ずっとずっ~と、幸せでいてくれることでしょう。

すばらしい出会いに、心から感謝しています。



本日、仔猫日和 ~るぅちゃんの日記~


Thank you for being with me for a long kitten story.



スポンサーサイト

仔猫のるぅちゃん記 3

r


~るぅちゃんと過ごす初めての夜。の続きです~


るぅちゃんとの夜、初めての家なのに
のびのび過ごし、まったりとくつろぎ、
ねえねにた~っぷり遊んでもらった後は。。。



r 

この寝姿(≧∀≦)。
保護後5時間でこれだけくつろげる
おおらかな性格に皆でほっとした瞬間。


今日は目まぐるしい変化の一日。
いろいろあって疲れたね、ゆっくりおやすみ☆~


r 



と、夜も更けた深夜1時




r 

みゃぉぉ~~ん。みゃぉぉんん。
るぅちゃんの夜鳴きが始まりました。

就寝後は私とリビングへと移動したのですが
家具の後ろ、カーテンの影、テーブルへ飛び、窓へ飛び
隅から隅まで鳴きながら必死で何かを探しているよう。。。


フードもあるし、猫トイレも綺麗、この要求ではないみたい。
鳴き声は大きく、せつなく。。。母さん猫を探している声に聴こえました。




r 

やはり、まだまだ仔猫、るぅちゃん、不安だよね

ランスに聞こえているかしら、と思ったけれど
寝室で寝ているランスは反応していないよう。
全部の窓がダブルサッシなのでたぶん、ご近所に声も響いていないはず。
 

部屋の灯りを全部つけて
るぅちゃんのきがすむまで一緒に部屋を巡ります。
カーテンの後ろを覗き、棚の中を開き、ソファの後ろを通りなどなど。。。
1時間ほどすると、ようやく落ち着いたのか





r 

あら、素敵なものがあるじゃにゃい♪


r 

先程まで鳴いていたのを忘れてしまったように遊び始めた、るぅちゃん。
今度は運動会のはじまり~(;^ω^)



r 

深夜2時ですが、夜行性のにゃんこはじつにパワフル。


r 


しばらく遊んで、寝て。。。夜鳴き、探索、また夜鳴き。。。
るぅちゃんの気持ちが落ち着くまで気長に待つしかありません。
環境に慣れるころに、夜鳴きもなくなるのでしょう。

r
 
るぅちゃんとは何度も一緒に夜明けを見たよ~



夜鳴きする時間は日毎に短くなり、4日ほどで治まりました(●^o^●)

運動会は毎夜、毎早朝開催でしたけど
「猫ですから」ね。
太陽とともに起きるにゃんこ族。
早起きは猫飼いさんの常識。。。ですよね

r

るぅちゃんの毎朝はこんな感じ。元気で朗らかな性格、
一緒にいると笑顔になっちゃいます。
わんことにゃんこのWお世話は、大変でもあったけれど
とても楽しくてしあわせな時間でもありました。


るぅちゃんの里親探しは、インターネット応募を開始してすぐに連絡をいただきました。
(あまりの速さにランファピのブログでの公募をかける時間もなかったほどですから。)
交渉には時間をかけてるぅちゃんにぴったりの素敵なご家族と縁が繋がりました。


一緒に過ごしたのはわずか14日間。
るぅちゃん、とてもいい子に過ごしてくれたので隔離生活はうまくいきました。
ランファピとの関わりはほとんどありません。
けれど、お互いの存在は見えなくてもしっかりと感じていましたよ。
ほんの少しのエピソードですが、次回で(=^・^=)
 

Thank you for the visit

仔猫のるぅちゃん記 2

r

~仔猫のるぅちゃんを連れて帰宅。の続きです~

仔猫とランスを一緒にすることはできないので
1階と2階の部屋で完全隔離。
どうなるのか不安なまま わんこ&にゃんこ二重生活の始まりです


仔猫ちゃん、ごめんね。まずはランファピと家事優先。
帰宅前に猫好き有志が持ってきてくれたフードを食べていたので
箱に入れたまま暗くした寝室で待っていてもらいました。




r

夜7時過ぎ、「仔猫保護」の連絡を受けてねえねが早めに帰宅。
現役の動物看護士ですから、病院でも保護仔猫の扱いは何度も経験済み。
頼もしい娘と共に仔猫の元へ。



疲れていたのかな、暗い部屋で落ち着けたのかな、
仔猫ちゃんずっと大人しくねんねして待っていてくれました。

r 



まずは、健康チェック。

痩せているけれど、栄養状態は悪くない感じ。
月齢は3ヶ月くらい。
お目目は目ヤニもなく瞳もきれい。
お耳、少しの汚れ程度、お鼻、きれいで猫風邪もひいていない。
お尻、お腹綺麗な状態で下痢などはしていない様子。。。。。そして女の子♪
皮膚も綺麗、後ろ肢太ももあたりにかさかさ、は蚤に喰われたよう。
全身どこを触っても、怒ることなくいい子にしています。(〃ω〃)

(ちゃんとした健康診断は翌朝になったら動物病院でお願いする予定)


仔猫ちゃん、身体も育っていて元気な様子でしたので
次はお風呂でシャンプー。





r
 はぁぁ~気持ちいいかも~


お湯の温度は39~40度くらい。
バケツ風呂で身体をしっかり湿らせて洗います。
顔はお湯につけては丁寧にこする、という感じ、


耳をおさえて耳の中にお湯が入らないように 。
お尻も丁寧に洗います。


r 

すすぎは優しく丁寧に、
負担にならないように3分ほどで終わらせました。
タオルドライでよく拭いてあげたら、ドライヤー乾燥。
仕上げは爪切りとノミダニ駆除剤の点薬



ここまで何をしても怖がることなく、怒ることもない。
小さな身体でありながら、心はとても広く大きな子です。



r
ふわふわになって、気持ちがいいの~~






r
慌ただしいけど母とねえねは何をしているの?



大人しくシャンプー&ドライヤーの仔猫ちゃん
ドアの向こうが気になるけれど
ランファピはまだ仔猫の存在に気がついていません(^-^)
静かに寝室へと移動です。








ようやくお部屋に開放、そしてごはんの時間。
お皿にフードを盛るとゆっくり、優しく、美味しそうに食べます。
猫さんの食事はなんともおしとやか~(^-^)

山盛りフードを完食後は、お水をた~っぷり飲んで
自分からトイレに入っておしっこ、砂を片付けるとすぐにうんP。
既にトイレの認識はできている様子。

r

細やかなお世話がなくても、ちゃんと自立できそうです。








r

落ち着いた仔猫ちゃんは、喉をゴロゴロ言わせて甘えます
仔猫らしく、じゃれて遊ぶのも大・大・大好きですが
夢中になっても爪を出すこともありません。



r

主人、にいにと男性にも平気でご挨拶、全く人見知りをしない子。
(仔猫保護に二人共、かなり驚きましたが、快く受け入れてくれました。
ただし、ランスには負担がかからないようにね、との忠告付きです)



健康面も性格もとてもいい感じ♪
大丈夫だね。家庭猫として暮らしていけるね。
里親探しは、すぐにできそうです。
君が幸せになれるおうち探し、一生懸命頑張るよ。 


r 


まずは、名前。(家族が決まるまでですが)「るぅちゃん」と名付けました。

保護したときに見えていた満月前夜の大きな月。
お月様に見守ってもらえるように「ルナ」から一文字いただきました。





r



そして深夜、皆が就寝の時間。
ここまでは、和やかな時間でしたが。。。


This story is to be continued.


想いが深くてお話が長くなりました。
よろしかったらもう少しお付き合いくださいね(●^o^●)

仔猫のるぅちゃん記 1


ブログをお休みしていた間、ランファピ家には大きな出来事がありました。


小さな猫の女の子を 猫の神様から託されたのです。
突然の出逢いから保護。
我が家でお世話をして、個人での里親様探し、
そして、10月。安心して育ててくれるご家族へとお渡しすることができました。



これから綴るのは
仔猫のるぅちゃんと過ごした時間のお話です。



r


出逢いは9月、会社で行われた防災訓練中の事。
指定避難先の駐車場に全員が集まった時に仔猫は現れました。
大勢の人間が輪になっているところへ臆することなく歩いてきます。


目があった途端に、お腹をみせてごろり~~~ん。
2、3日前から会社の駐車場付近に姿を見せていたそうです。


r



あまりに人馴れしている様子に「迷子かも」と、
警察、市役所に連絡するも、迷い猫の情報は出ていませんでした。
猫好き数人が集まりましたが、引き取り手はなく、
皆でどうしようかと悩むばかり。。。。。。簡単に答えはだせません。



仕事が終わって、もう一度そこへ行くと仔猫は待っていました。


r 


抱き上げれば、嬉しそうに喉を鳴らし
背中をさすれば気持ち良さそうに目を細めます。
人の胸は温かく、手は優しい事を知って育ったのだと感じました。
仔猫は「誰か」を探してずっと待っていたのでしょう。
迷いは消えました。
家族として迎えてくれるおうちを探そう!


「家に来る?」
仔猫は「みゃぁぁん」と大きく鳴きました。
そして。。。仔猫は我が家へとやってきたのです。



r 




しかし、家へ連れて帰る大きな、大きな問題。

ランスは猫が大嫌いという事。
散歩中に出逢えば飛びかかろうとするし、
姿をみれば吠えっ吠えの状態になる。

そして、個人で猫の里親探しってどうするのでしょうか?

いろいろ考えることはありましたが
仔猫はすでに自分の腕の中。
ひとつひとつできることからやっていきましょう。


仔猫の入ったダンボールを抱えて我が家のドアを開けました。 


r 




This story is to be continued.


そして、空は。。。

 

台風の暴風雨は16日深夜から明け方にかけて
ランファピ地方を通過。

吹き付ける暴風雨
轟音が叩きつける海
恐ろしい音と振動を感じた夜でした。



r

そして迎えた朝、





r 

まだ風が強かったものの雨は上がっていました。
台風の低気圧に弱い私とランファピですが
何事もなく目を覚ますことができました。






r

強風がおさまった午後、






r 

自宅待機休み。と前日に決めた父と母。
見晴らしの山へと散歩に行きました。





r

台風一過の後でしたが、北からの寒気が気温を下げ

ふたたび曇天へ
でも、ワンコ達には嬉しい気温です(^-^)



r


秋風に吹かれ


r 







r 



大地の匂いを感じて





r 




ご機嫌ちゃんのランファピです♪ 



f 











r 

そして、空には秋の光が降り注ぐ 。




Thank you for the visit

潮風便り~October~

r


涼しい潮風に誘われて海散歩
迎えてくれたのは アートに佇む石積みの塔






r

心踊る 海時間♪
いつしか雲は高くなり、朝晩気持ちのよい季節となりました




r

更新が止まったままになってごめんなさい

夏の暑さは身体に大きな負担となっていたのでしょう
8月の定期検査では心配な数字がでてしまって
大事に大事にケアを続けて8月を過ごしておりました。

ランスもファピも体調を崩すことなく
無事に夏を乗り越えて 健やかに毎日を過ごしています。




r 




r

秋らしい気温はまだのようですが。。。
早朝の涼しい潮風のなかの散歩はやはりランファピの元気の源かな(^-^)





r 


海に行ったらどなたが積み上げた塔がありました。
よく見ると素晴らしいバランス感覚なんですよ!
嬉しくて写真撮りまくりでしたが
ワンコ達も興味深々ですよね♪
 
 




r r

案の定、ランスがやってきました。




r 

予想通りの結末です(^-^)




のんびり更新になるかもしれませんが
またブログを綴ってまいります。 



前記事にコメントをいただいた皆様ありがとうございました。
遅くなりましたがお返事を載せました。(本当に遅筆で申し訳ありません)
ファピを思っていてくださるお気持ちに心から感謝しております。 


r
今日も笑顔の一日が訪れますように・・


Thank you for the visit

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

*マーリン*

Author:*マーリン*

ランス(ランスロット♪)

キャバリア・K・C・スパニエル♂
03’01.23生
体重 8.2kg
引っ込み思案のびびりん子
クールな横顔が魅力の       シニアキャバ

**************

ファピ
ファピ (Fapy)

パピヨン ♂
推定永遠の9才+7HAPPY
体重3.1kg
保護センターからレスキューされました
Dog Shelter出身
笑顔の似合う 永遠のパピー

**************

家族紹介 
おかあさん  お菓子とパンは
       食べるより作る派
        
おとうさん  本と音楽を愛する
       超インドア派

お姉ちゃん  動物看護士
       心を込めた仕事を
        
        
お兄ちゃん  音楽とともに生活
       大学4年生
        

最新記事

Dog Shelter



Dog Shelter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (21)
はじめまして (1)
ランス・ファピ日常 (279)
トレーニング (7)
ファピ (40)
ランス (44)
Dog Shelter (26)
odawara散策 (20)
わんこごはん (22)
ウォーキング大会 (15)
鎌倉里親会 (7)
ねこ便り (7)
潮風便り (54)
鳥日和 (24)
insect (7)
シニアライフ健康と病気 (3)
仔猫のるぅちゃん (4)

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。