2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Love is morning ~小田原港~

r


朝陽が登り始める頃の小田原ブルーウェイブリッジ





r

空と海を染める
薄紅色のグラデーション








r
 

水平線から太陽が顔を出し、
 




r


小田原の朝が輝きはじめます








r

この小田原漁港の景色が
今、ドラマ「弱くても勝てます」のロケーションになっています♪






r

早朝、「白尾くん」が素振りにはげむ屋上。
語りかける新任監督「青志先生」

二人に朝陽があたって印象的なシーンでしたよ♪



r

橋脚の下では女子マネ「柚子」と「青志先生」のキャッチボールシーン。
「赤岩くん」の迷ピッチング練習などなど




r

青い空や。。。




r 

煌く海。






r

小田原の穏やかな風景が
ドラマの映像に表現されていると思います(^-^)





ストーリーは。。。
副題にもなっている「へっぽこ高校球児の野望」のとおり
どヘタな野球部が理論で勝利を目指します。

超進学校の生徒達の個性と長所を、一風変わった新任教師が
どう試合に活かしていくのか。
熱血野球や熱い青春ドラマを求めては楽しめません(;^ω^)

勝ちたいという純粋な気持ちを温か~く、見守っていきたいドラマです。 



r  

ドラマがきっかけで西湘の海の美しさを
もっと知っていただけると嬉しいな。



r 

これからどんな景色が映し出されるのか。
とても楽しみです♪
Thank you for the visit  




 

スポンサーサイト

夕櫻

r


夕暮れが優しく包みこむ時間
ふわふわ満開のしだれ桜に会いました。




r


あたたかな色に桜を染めて
霞んだピンクの花霞のよう




r 

黄昏時の空 




 
d



愛らしいしだれ桜 

見るほどに









d 

心がときめいて








r 

淡い色のひととき  







r   





 
r 


今年の桜景色はこれが見納め。 

さくら舞い散る夕景の櫻





r
 
                           4月8日 小田原城址公園 お濠端にて。



さてさて、先週から始まった土曜ドラマ
「弱くても勝てます」の舞台は小田原の高校野球部。
ロケ地には小田原の地元がたくさんでてきました♪
赤い橋の向こうにある喫茶店
薬師丸ひろ子さんが経営するお店の設定です♪

ランファピと行く浜辺にも 
主演、嵐のニノさん、そして野球部員が走るシーン。
水色のきらきらの海が映っていました。


いつかロケの撮影に出逢えるチャンスはあるかしら~
しばらくはドキドキが続く 小田原市民です(´ー`*)


Thank you for the visit


路地裏の小さな教会

r 



白い外壁に緑の縁取り、
尖頭アーチの飾り窓が美しい 聖堂

小田原の街中、路地裏にある カトリック小田原教会です。





r 

白く可愛らしい聖堂は車通りの奥にあり
足を止めなければ 見ることができません。
小田原市民でも知らない方が多いのではないかしら。。。




r 


1931年(昭和6)竣工の木造教会
静かに歴史を重ねてきたクラシカルな佇まい
あたたかな木のぬくもり。本当に素敵です。 



r 


窓のステンドグラスも当時のまま。

補修を続けながらも大切に、保存されている事に驚かされます。
聖堂の中から ステンドグラスの光を見たらさぞ美しいでしょう。 。。

お隣には併設の幼稚園。
保育時間中でしたので 本日は遠景からの写真のみです。 




r


♪~聞こえてくるのは天使の歌声

クリスマス会の練習でしょうか。。。
三人の博士や羊飼いたちの台詞(´ー`*)♥
 可愛らしい賛美歌が聞こえてきました。



~Let's take a short break~

ゆるやかな時間の流れる小田原散策












ここ数日は真冬並みの寒さとなり
冷たい雨も降りました。
ランファピはお家でのんびり過ごしています。


0a1310312178DSC_0639.jpg 

クリスマスオーナメント、
スノーマンとは1年ぶり



r 





r

ランス的再会のご挨拶です (;^ω^)





 
r

ふぅぅ~、無事に戻ってきましたよ♪ 



北風が吹き、寒くなってきました
箱根のお山はうっすらと雪化粧、冷えてきてるはずです。
みなさま暖かくして、お過ごしくださいね 



 

r 

4 more nights for Christmas Eve.


Thank you for the visit 


天狗の見守るお寺、道了尊「最乗寺」







r  

r   r 

大雄山最乗寺は、神奈川県南足柄市にある曹洞宗のお寺 

 創建に貢献した道了(どうりょう)という僧が、
寺を守護するため天狗となって舞い上がった。。。という伝説から
別名「道了尊」の名で親しまれています 




r

r 

r r

道了尊にちなんで、
あちらこちらに天狗にまつわるものがいっぱい。  



  



r


修験道である山は、現在(いま)も天狗が棲んでいるような 凛とした深い森。
うっそうとした参道に長い石段がつづきます 




r 



美しい瑠璃門をくぐり、



r 

大きな堂宇が立ち並ぶ中庭へ。
お参りをする前には。。。




r 

大香炉で身を清めます。



r 

この日は参拝の方も多く、たてられた線香の煙でもっくもく~(;^ω^)
香の煙でランファピの身体の悪いところも清められますように






r r

金剛水堂

~道了尊が掘った霊泉。
以来、金剛水は600年人々の諸病を癒し続ける~とあります。

霊泉、今もこんこんと湧いています。
活力が漲る霊水として健康を祈りながらいただいてきました。
ランファピもたっぷりね。


本堂をお参りした後は
杉木立の参道を進みます。  



r   

 r   r




この空気感伝わりますか。。。




r

洗心の滝

滝から流れ落ちる水、 樹齢500年以上の古老杉、
風格のある堂塔、 せせらぎの小川。
何時来てもこの空間に感動してしまいます。 







r  


結界門

これより先は当山の守護、道了大薩埵の浄域とされ、
門の両脇には大天狗(鼻高天狗)と小天狗(烏天狗)が護りを固めています。 







r 

大天狗



r 

迫力の小天狗。。。  心して進みます。




r





r 


門をくぐりながら見える景色



r 




r 


七十七段の階段を上り詰めた先に。。。




r

御真殿

道了大薩埵のご本尊に、大天狗・小天狗を両脇侍として祭られています。
手前には奉納された鉄下駄と葉団扇 



r   


この深淵の景色を眺める場所に



r 

道了尊の御真体

道了尊は、右手に杖、左手に綱を持ち、火炎を背負い
白い狐にまたがって、天狗となって山中に身をかくされた。
とされる時のお姿でしょうか






この奥深くに、「奥の院」があるのですが、本日はここまでの参拝。
さらに険しい350段の階段を登った先にあるのです。
(奥の院ではペット類の境内への立ち入りは禁止)






ゆっくりと来た径を戻ります。
そこで 撮れた1枚の写真

r

烏天狗からぬけでたような ふわりとした緑の光
逆光でしたのでカメラへの光の映り込みなのか。。。
それとも天狗さまの悪戯だったのか。。。
皆様のご想像におまかせします(´-`*)♥






r 

いつの間にか陽は傾き





r 

振り向いた景色には   落葉たきの煙に光条が。。。



晩秋の道了尊を訪ねてきました。美しい紅葉と清浄な空気
心穏やかなひとときが過ぎ去っていきました



 Thank you for the visit 


丸ポストのある風景

r 


赤いポストの存在に 思わず目を留める風景




r

国道沿いにある食事処の外庭。
(江戸末期に建てられた書院造の大豪邸、秋田から移築したそうです)  



 

r 



r


r


大きな石のつくばいには汲み上げた
箱根の伏流水が流れていて。。。




r



流れる水のきらめきに




r


 
心潤う



r






r 

ピチャン♪ ♪ ♪


r 

潤いを求めるのは 私たちだけではなかったみたい。




r 

イソヒヨドリ♂ 
涼をつれてきてくれた、青い鳥



r 


r


優しい和やかな空間がある
赤い丸ポストの風景




訪問の足跡にクリックしてくださると嬉しいです

にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ   &   


Thank you for the visit 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

*マーリン*

Author:*マーリン*

ランス(ランスロット♪)

キャバリア・K・C・スパニエル♂
03’01.23生
体重 8.2kg
引っ込み思案のびびりん子
クールな横顔が魅力の       シニアキャバ

**************

ファピ
ファピ (Fapy)

パピヨン ♂
推定永遠の9才+7HAPPY
体重3.1kg
保護センターからレスキューされました
Dog Shelter出身
笑顔の似合う 永遠のパピー

**************

家族紹介 
おかあさん  お菓子とパンは
       食べるより作る派
        
おとうさん  本と音楽を愛する
       超インドア派

お姉ちゃん  動物看護士
       心を込めた仕事を
        
        
お兄ちゃん  音楽とともに生活
       大学4年生
        

最新記事

Dog Shelter



Dog Shelter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (21)
はじめまして (1)
ランス・ファピ日常 (279)
トレーニング (7)
ファピ (40)
ランス (44)
Dog Shelter (26)
odawara散策 (20)
わんこごはん (22)
ウォーキング大会 (15)
鎌倉里親会 (7)
ねこ便り (7)
潮風便り (54)
鳥日和 (24)
insect (7)
シニアライフ健康と病気 (3)
仔猫のるぅちゃん (4)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。