2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君の名は。。。?

r


西湘の野の花は 初冬まで咲いています。
そこへ、吸蜜にくる小さな蝶たち。。。

オレンジ、ベージュ、ブルーの翅が舞います。




r 

ふわり、ベニシジミ♪





r 

路傍に咲くカタバミの花を見つけて。。。




r 

美しいblue、ヤマトシジミ♪





r

優しいピンクに包まれて、
ヒメツルソバとウラナミシジミ♪


かわいい妖精たちに癒される、このごろの散歩道。





そして今日、木の葉の陰に煌めく瑠璃色の翅に出逢いました。
ねぇ、君の名前は?


r

はじめまして、「ムラサキツバメ♀」です♪

南方系のチョウで北限は近畿地方まででしたが
2000年以降、関東まで進出。




r 


名前の由来は 翅の表側が紫色に輝いて見えること、
後翅にツバメのような尾状突起があることから。
幼虫が食するのはマテバシイの木、
この近くに大きな木が生えているのでそこで育ったのかもしれません。





r

ラピスラズリの煌めき♪
ムラサキツバメ



お散歩で歩く野原は少しずつセピア色へと変わってきました。
小さな蝶の舞う時もあと少し。。。






秋晴れの空のした



r 

ファピの大好きな野原は
ふわふわの綿毛をつけたフィールドへ



r

のんびりと楽しむ晩秋の草紅葉



r 

メリケンカルカヤ(米利堅刈萱)
柔らかい綿毛が舞い始めると冬が訪れます。

小さな野原の片隅から。。。



Thank you for the visit  
スポンサーサイト

紫陽花と蟷螂

r

ふんわりハート形の紫陽花を見つけました♪ 



 
r 

梅雨空の下、
凛と輝く紫陽花に出会うと嬉しくなります(^-^)




そして、今年も見ぃつけた♪
小さな赤ちゃんカマキリ。


r 

去年出逢った場所とほぼ同じ。
色も形もそっくりです♪




r 

「あの蟷螂赤ちゃん」が成長して、命を繋ぎ
今年もたくさんのカマキリたちが生まれたのでしょうか(^-^)




r 

こちらにも1匹♪


r

小さなカマキリの愛らしさ





r

r 

「いつまで撮ってるの!」

威嚇すれども ちいちゃな鎌は微笑ましい♪





r 


カメラに追われ、素早く葉陰に逃げこみました。
やはり保護色の中にいるのが落ち着くのでしょうね


自然は優しくもあり、残酷でもあり。。。
この子達にエールを送らずにはいられません
「大きくなった姿でまた会おうね!」










今日のランファピ♪



r 

r 


r r


r 


お父さん大好きランス。





r

おやつの入ったかばんが大好きファピ(´-`*)♥



のんびり更新中ですが、毎日元気に過ごしていますよ~♪


Thank you for the visit 

冬の足音をききながら~蟷螂と小さな虫たち~

r


冬枯れの木立から仰ぐ空




r 


季節はいよいよ冬到来へ。


西湘の初冬は
陽が消えると寂しい景色ですが
陽が射せば、草や木々が輝き 残花(のこりばな)が花を咲かせ。。。




r 




r 

温かな陽射しとともに 潜んでいた虫たちが顔を出します





r

12/9我が家のコニファの根元で見つけたコカマキリ

じっとして動かない?と思ったけれど、
レンズを向けたら気迫のこもった威嚇。
元気な彼女にホッ(〃ω〃)




r 

お腹が大きいので産卵はこれからの様。
これだけ元気なら大丈夫、




r 


生き抜いてきたその強さを次の世代へと繋いでくださいね






r



カメムシ系の赤ちゃん、(越冬組)
これから冬を生きていくの?




r 


ヤマトシジミ
翅は痛み、鱗粉を失い模様も消えかけている。。。
長い時間を飛んできたんだね。





r 


小さな小さなヒラタアブ系の子。
擦り切れた翅でも飛翔力はあります♪
花から花へと飛びまわっていました



r

この子はまだ若いヤマトシジミ、
翅の色も濃く、美しい青を光らせています。





r

タンポポで吸蜜中、ウラナミシジミ
美味しいみつを吸ったら。。。



r 

ひらりと可愛い子の元へと舞いおりる
寒い冬を前に最後のチャンスなのかもしれません
無事に恋が実りますように☆彡




r

冬、生と死が隣り合わせの虫たちのフィールド
命が受け継がれていくドラマを
冬の陽射しが優しく見守ります

Thank you for the visit 


水辺の煌き、羽黒トンボ

r


涼しげな水辺の散歩径で
ふわりと緑に溶け込むような君に出逢う




r 


r

黒い大きな翅でひらひらと、舞うように。。。




r 

自慢の黒い翅の燦めき  

r


小川のほとりで羽黒トンボ♂に遭いました♪

蝶々の様に 黒い翅をはばたかせて飛ぶ姿は美しく
他のとんぼにはない優雅な雰囲気をまとっています。

ひらひら飛んでいるけれど、警戒心が強く
俊敏で捉えるのが難しい。。。
マクロ泣かせなハグロトンボ君でした(^^; 






r 

水辺でのんびりカルガモ君





r 

カルガモ君にもトンボ君にも 振られちゃったランス 




r

Hope you enjoy happy weekend.


訪問の足跡にクリックしてくださると嬉しいです

にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ   &   


Thank you for the visit 

カマキリの赤ちゃん♪

r

今日は紫陽花を撮りに行ったのですが。。。
出逢ってしまったんです



愛しいこの子に


r 


深く静かな草の中








r




彼らはこっそりとふたりで、葉と葉の間に隠れていたの





r 

まだ5ミリほどのマクロサイズ
小さな小さなカラダですが すでに立派な威厳と風格






r

カマキリが狙っているのは
手前の赤い小さなアブラムシ


茎の影に潜んでいる黒い影は
マミジロハエトリグモ

葉っぱ1枚の世界
力強い生命力にあふれています





r

I hope for your good fortune.
逞しく生きるんだよ!




訪問の足跡に
応援のクリックをしていただけると嬉しいです (●^o^●)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ   &  

Thank you for the visit 

カマキリに夢中になって 紫陽花は後日撮り直しです(^^;

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

*マーリン*

Author:*マーリン*

ランス(ランスロット♪)

キャバリア・K・C・スパニエル♂
03’01.23生
体重 8.2kg
引っ込み思案のびびりん子
クールな横顔が魅力の       シニアキャバ

**************

ファピ
ファピ (Fapy)

パピヨン ♂
推定永遠の9才+7HAPPY
体重3.1kg
保護センターからレスキューされました
Dog Shelter出身
笑顔の似合う 永遠のパピー

**************

家族紹介 
おかあさん  お菓子とパンは
       食べるより作る派
        
おとうさん  本と音楽を愛する
       超インドア派

お姉ちゃん  動物看護士
       心を込めた仕事を
        
        
お兄ちゃん  音楽とともに生活
       大学4年生
        

最新記事

Dog Shelter



Dog Shelter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

未分類 (21)
はじめまして (1)
ランス・ファピ日常 (279)
トレーニング (7)
ファピ (40)
ランス (44)
Dog Shelter (26)
odawara散策 (20)
わんこごはん (22)
ウォーキング大会 (15)
鎌倉里親会 (7)
ねこ便り (7)
潮風便り (54)
鳥日和 (24)
insect (7)
シニアライフ健康と病気 (3)
仔猫のるぅちゃん (4)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。